「キチガイ」とささやかれる

徘徊するおじいさんをほっておく家族はどういう心境なのでしょうか。
おばあさんも30代のお嬢さんもいるのに、
お隣の奥様に向かって「キチガイ」という暴言を、自転車に乗りながら、つぶやきます。

赤の他人様に、「キチガイ」なんて言葉をいうなんて、
71歳にもなって、どういう育ち方をしてきたのでしょう。

お嬢さんのお知り合いの男性が遊びに来た時も、帰り際挨拶するというとき、
「ちょっと待ってな。俺、しょんべんしてくるから」という言葉を男性に伝えていました。
お嬢さんは、なぜか大学院まで卒業されているのに、
年の離れた自分の父親に会釈をしていて、全く変わった風景を見てしまいました。

おじいさんはもっと言いようがありますよね。
大変下品で、タチが悪い人です。

Tags: ,

Comments are closed.